FC東京に緊急事態…エース大久保に続き守備の要も離脱か、森重が左足痛めて途中交代



[7.2 J1第17節 C大阪-FC東京 金鳥スタ]

 FC東京のDF森重真人が負傷交代した。敵地で行われたC大阪戦に先発出場した森重は、前半終了間際に競り合いの着地の際に左足首を負傷。担架でピッチ脇に運ばれると、前半アディショナルタイム5分にDF丸山祐市と途中交代した。

 FC東京はFW大久保嘉人が6月25日の磐田戦で負傷。右距骨骨挫傷および右脛腓靭帯損傷で全治4~6週間と診断された。エースに続き、今季リーグ戦全試合でフル出場していた森重も離脱となれば、後半戦の戦いに大きな影響を及ぼすことは間違いない。

引用:FC東京に緊急事態…エース大久保に続き守備の要も離脱か、森重が左足痛めて途中交代


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×