ジョセフJ、10月に世界選抜と対戦 「とてもわくわくしています」



 日本ラグビー協会は7日、日本代表が10月28日に福岡・レベルファイブスタジアムで世界選抜と対戦すると発表した。世界選抜は、各国のスター選手を集めて編成されるドリームチームで、日本代表は20-45で敗れた2015年8月15日以来2度目の対戦となる。

 メンバーは未定だが、15年の対戦でも世界選抜を率いたパナソニックのロビー・ディーンズ監督(57)が指揮を執る。同監督は「15年にも対戦したが、その時の試合は日本代表の15年W杯、とくに南アフリカとの初戦に向けた準備に重要な役割を果たした。今回の試合も、ワールドクラスの選手たちと戦う絶好の機会になると確信しています」と意気込みを語った。

 迎え撃つ日本代表のジェイミー・ジョセフHC(47)は「世界選抜との対戦が決まり、とてもわくわくしています。豪州代表戦の1週間前に行われる、とても重要な一戦。毎回、とても強い国際的な選手が参加するので、対戦が待ちきれません」とコメントを発表した。

引用:ジョセフJ、10月に世界選抜と対戦 「とてもわくわくしています」


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×