ソフトバンク猛攻3連勝!東浜6勝目 中日吉見5敗



<日本生命セパ交流戦:ソフトバンク10-2中日>◇30日◇ヤフオクドーム

 ソフトバンクが初回、上林の8号2ランなど長短6安打で計6点を挙げた。中日は2回に藤井の1号ソロで1点を返した。

【写真】右中間に2点本塁打を放つ上林

 中日は4回にゲレーロの11号ソロで1点を返したが、先発吉見が5回1死一、二塁で降板。さらに2点を奪われた。

 ソフトバンクは7回、今宮、柳田の連続タイムリーで2点を追加。勝負を決めた。チームは3連勝。先発東浜は6勝目を挙げた。中日吉見は5敗目。

引用:ソフトバンク猛攻3連勝!東浜6勝目 中日吉見5敗


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×