阪神・桑原、10戦連続無失点「3人で終われたことが何より」



 (セ・リーグ、阪神3-6中日、5回戦、中日3勝2敗、29日、甲子園)桑原は岩崎のあとを受けて七回に登板。

 先頭の平田をスライダーで空振り三振に斬ると、ビシエドは152キロ直球で右飛。藤井もスライダーで空振り三振に仕留め、連続無失点を10試合にのばした。「真っすぐで押せました。変化球もキレていたと思う。きょうは3人で終われたことが何よりです」と振り返った。

引用:阪神・桑原、10戦連続無失点「3人で終われたことが何より」


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×