【天皇賞・春】併入アルバート上昇気配



 ダイヤモンドSで重賞3勝目をあげたアルバートは、美浦Wコースで一杯に追われ4F51秒8-38秒8-12秒8。外レイダー(3歳未出走)と併入し、「状態が今ひとつだった前走で能力の高さを再認識。ふっくらといい状態で余力十分にきています」と森助手。(夕刊フジ)

引用:【天皇賞・春】併入アルバート上昇気配


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×