広島、守護神が離脱…中崎が右側腹部の違和感で登録抹消



 広島・中崎翔太投手(24)が10日、右側腹部の違和感で出場選手登録を抹消された。

 中崎はこの日、休日を返上して野村、床田、大瀬良ら先発陣とともに投手指名練習に参加。グラウンドでキャッチボールなどを行った。

 あす11日からの巨人との首位攻防3連戦(東京D)に向け「調子は徐々に良くなっている。チームの流れに乗っていきたいです」と意気込んでいたが、登録メンバーから外れた。

 昨季は守護神として61試合に登板し、リーグ2位の34セーブを挙げるなどリーグ優勝に貢献したが、今季は5試合で1勝0敗、1Sも防御率は3・18とピリッとしなかった。

引用:広島、守護神が離脱…中崎が右側腹部の違和感で登録抹消


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×