ダイイチターミナルは末脚勝負に懸ける/NZT



 土曜中山メインはNHKマイルCトライアルのニュージーランドT(G2、芝1600メートル、8日、3着まで優先出走権)。

 ダイイチターミナルは12番人気のファルコンSで見せ場十分の4着。前半は後方に控え、直線大外から最速34秒4の脚でコウソクストレートに0秒2差まで迫った。

 高市師は「馬の後ろにつける稽古をして、折り合いが上手になった。マイルでも同じような競馬ができれば楽しみ」と末脚に懸ける。

引用:ダイイチターミナルは末脚勝負に懸ける/NZT


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×