ジダン、ダービーやCL準々決勝など苛烈な4月の日程にもうろたえず



レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督は、今月が難しいものになると話しながら、意欲を燃やしている。『beINスポーツ』が報じた。

レアルの4月の対戦表は少々苛烈なものとなっている。アトレティコ・マドリーとのダービー、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝でバイエルン・ミュンヘンとの2連戦、極めつけはバルセロナとのエル・クラシコだ。CLでは師とも言える存在のカルロ・アンチェロッティ監督と対戦することになるが、ジダンは楽しみにしているようだ。

「美しい試合だね。最高のチームと戦うことになる。本当の決勝の前に、ファイナルになるだろう。カルロ・アンチェロッティにアドバンテージがあるとは思わない。もちろん彼からは多くのことを学んだけどね」

続けて「クラシコの前までに多くの試合がある。全ポイントが重要だ。バルセロナが以前より勢いを失っているとは思わないし、油断はないよ」と話す。レアルは今月をどのような形で終えることができるだろうか。

引用:ジダン、ダービーやCL準々決勝など苛烈な4月の日程にもうろたえず


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×