東京マラソン チャリティーランナーを4000人に拡充



 東京マラソン財団は30日、来年2月25日に開催予定の次回大会からチャリティーランナーの定員を1千人増やし、4千人に拡充すると発表した。財団を通じて10万円以上の寄付を行った人が、先着順で大会に参加できる仕組み。最近は2大会連続で定員に達したため、枠を広げることで希望者に対応する。

 また、「アクティブチャリティー」枠を新設する。寄付を受け付ける団体が、計100人を上限とする出走権を事前に確保し、寄付金額などの設定条件を満たした人に出走権を与える。

 申し込みはいずれも7月1日から。締め切りはチャリティーランナーが7月31日、アクティブチャリティーが8月31日。

引用:東京マラソン チャリティーランナーを4000人に拡充


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×