バイエルンのD・コスタ、CLレアル戦欠場へ…今季絶望の可能性も



 バイエルンに所属するブラジル代表MFドウグラス・コスタが、左ひざの負傷により、今シーズンの残り試合を欠場する可能性があるようだ。スペイン紙『マルカ』が21日に報じている。

 D・コスタは2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選の2試合に臨むブラジル代表に選出されていたが、負傷離脱が決定。ブラジルサッカー連盟が17日、選手変更を発表していた。

 同紙はドイツメディアの報道を引用し、D・コスタの負傷状況が当初の予想よりも重いものであると伝えた。同選手は手術を余儀なくされる模様で、4月12日と18日に控えたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝のレアル・マドリード戦2試合を欠場する見通し。さらに、今シーズンの残り全試合を棒に振る可能性も伝えられている。

 D・コスタは今シーズン、ブンデスリーガ第25節終了時点で19試合出場4ゴールを記録している。

SOCCER KING

引用:バイエルンのD・コスタ、CLレアル戦欠場へ…今季絶望の可能性も


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×