美味、美酒、美人! タイガー・ウッズのレストランに行ってみた



タイガー・ウッズがオーナーを務めるレストランが、フロリダ州ジュピターにある。開店したのは2015年8月。米国男子ツアー「ザ・ホンダクラシック」が開催されたPGAナショナルGCからは、北東に約10マイル(16km)ほどの距離にあり、ウッズだけではなく、レストラン近郊の高級住宅地に居を構えるロリー・マキロイやリッキー・ファウラーもよく訪れているという。

【画像】ウッズ 本業のほうは…

「ザ・ホンダクラシック」の木曜日に、ハーバーサイド・プレイスという洒落たショッピングモールの一角にある「ザ・ウッズ・ジュピター」を訪れた。店の前がバレーパーキング(係りに車を預けて停めてもらう駐車場)になっていて、ポルシェやベンツなどの高級車が続々と乗りつけられている。

ディナーの予約はできないということだったが、店に入って受付の女性スタッフに尋ねると、「室内は2時間待ちだけど、テラス席なら・・・」と、すぐに案内してくれた。コストを掛けたという内装は落ち着いていて重厚な雰囲気。その一方で、壁にはウッズの写真や手形などが飾られ、店内に設置された大型モニターではスポーツ中継が映されている。ハイセンスなスポーツバーという印象だ。

ビールからワイン、さらにはカクテルやスピリッツまでお酒は充実。フードメニューはステーキにシーフード(生牡蠣もある!)、ハンバーガーやパスタに加え、スープやサラダ、アペタイザーなども豊富にある。ウッズは、いつもリブアイステーキを注文するのだとか。

キッズメニューも用意されていて、スタッフに頼むと首から提げる入場パスを模したものを持ってきてくれた。メニューの裏面は迷路やパズルになっていて、小さなクレヨンも添えられている。記念に持って帰ることができ、子ども連れには嬉しいサービスだ。

料理はどれもおいしく、値段も目が飛び出るほどは高くない。飲んで、食べて、1人50ドルで十分満足できるだろう。ちなみに、スタッフは全員ナイキのスポーツウェアに身を包んでいる。美人ぞろいの女性スタッフは金髪、黒髪に限らず、みなそろってロングヘアだった。それがオーナーの好みなのか、聞いておけば良かったな・・・。(フロリダ州パームビーチガーデンズ/今岡涼太)

引用:美味、美酒、美人! タイガー・ウッズのレストランに行ってみた


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×