日本人初の快挙 土井杏利がハンドボール仏オールスター戦出場へ



 ハンドボール日本代表で、フランス1部リーグの名門シャンベリーでプレーする土井杏利が、同リーグのオールスターゲーム「ハンドスターゲーム2017」(日本時間2日午前4時、パリ・アコーホテルズ アリーナ)に出場することが決まった。日本人選手のオールスター出場は史上初の快挙となる。

 土井は日本体育大を卒業後、実業団チームを経ずに単身渡仏して2013年からシャンベリーに所属。オールスターへは、当初選出されていたウヴェ・ゲンスハイマー(PSG)が辞退したため、土井の出場が決まった。

 土井は、「ゲンスハイマーの代わりということですが、彼を見たくてガッカリした人が多くいると思います。僕は彼のようなトリッキーなシュートも打てませんしスター性もありません」としながらも、「でも彼にできなくて僕にできることもあります。それを楽しんでいただけたらなと思います。どういう理由にしろ、僕はこのオールスターゲームに選出された事をうれしく、そして誇りに思います。楽しんできます!」とコメントした。

 フランスリーグのオールスターは、フランス国籍選抜チームvs.外国籍選抜チームの対戦で行われ、土井は外国籍選抜の一員として出場する予定だ。

(情報提供:サルミングジャパン)

引用:日本人初の快挙 土井杏利がハンドボール仏オールスター戦出場へ


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×