J3福島、チーム得点王のFW樋口寛規が前十字靱帯損傷…全治半年



 福島ユナイテッドFCは30日、FW樋口寛規(24)が検査の結果、左前十字靱帯損傷と診断されたことを発表した。全治は6か月。16日の練習中に負傷した。

 同選手は滝川二高出身で、3年時に出場した全国高校選手権で得点王を獲得。2011年に清水に入団した。入団後は他クラブへのレンタル移籍を繰り返していたが、今季より福島に完全移籍。30試合に出場してチーム最多の9得点を挙げていた。

引用:J3福島、チーム得点王のFW樋口寛規が前十字靱帯損傷…全治半年


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×