クルム伊達、マリー撃破の錦織を絶賛「今回の勝利で異次元にいってしまった」



 女子テニスのクルム伊達公子(45)=エステティックTBC=が9日、東京都内で行われたアディダスのイベントに出席。7日(日本時間8日)の全米オープン男子単準々決勝で、世界ランキング2位で第2シードのアンディ・マリー(29)=英国=を破った、同7位で第6シードの錦織圭(26)=日清食品=を称賛した。

 「どんな状況でも気持ちの切り替えができた結果。今回の勝利で異次元にいってしまった」

 四大大会の女子単で3度ベスト4に進出した実績を持つベテランも驚く金星だった。「彼の一番の強みは気持ちの切り替えがうまいこと。オフのときはのほほんとした普通の男の子だけど、試合に入ると表情が変わる。顔をみて分かる」とオンとオフの違いを強調。

 クルム伊達が絶賛するメンタル面が充実していれば、9日(日本時間10日)に行われる同3位で第3シードのスタン・バブリンカ(31)=スイス=との準決勝も期待できそうだ。

引用:クルム伊達、マリー撃破の錦織を絶賛「今回の勝利で異次元にいってしまった」


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×