マエケン、援護なく8敗目 5回2失点も一発に泣く



 ■メジャー情報 29日(日本時間30日)

 ドジャースの前田健太投手(28)は14勝目を懸けてロッキーズ戦に先発し、5回4安打2失点で0-2とリードを許して降板した。序盤から走者を背負う苦しい投球で、6三振を奪ったが、4回に2点本塁打を打たれた。

 チームは1-8で敗れ、前田に8敗目(13勝)がついた。

引用:マエケン、援護なく8敗目 5回2失点も一発に泣く


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×