サッスオーロのお粗末すぎるミス…選手登録の不備で勝ち試合が0-3の敗戦に



28日に行われたセリエA第2節のサッスオーロ対ペスカーラ戦が、サッスオーロの選手登録の不備により、3−0でペスカーラの勝利となることが分かった。リーグが発表している。

サッスオーロはペスカーラ戦に2−1で勝利していた。しかし、この試合に途中出場したアントニーノ・ラグサの選手登録が試合までに完了していなかったという。ラグサは今夏、サッスオーロに加入。試合に出場するためには選手登録を行う必要があるが、正しい手続きが行われていなかった。

選手登録のないプレーヤーが出場したため、サッスオーロは失格扱いとなり、ペスカーラの勝利として記録が訂正される。なお、サッスオーロはこの処分を受け入れる意向だという。

GOAL

引用:サッスオーロのお粗末すぎるミス…選手登録の不備で勝ち試合が0-3の敗戦に


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×