ユーロ初出場のウェールズ代表MFベイル「イングランドを倒したい」



 出場枠が16カ国から24カ国へと拡大され、うち5カ国が初出場を決めたユーロ2016。その5チームの中で特に大きな注目を集めているのが、近年飛躍的に成長を遂げているウェールズ代表だろう。

 今大会、グループBでイングランド代表、ロシア代表、スロヴァキア代表と同居するウェールズ代表だが、黄金世代と呼ばれるメンバーの中でも絶対的な存在であるレアル・マドリードのMFギャレス・ベイルが、1カ月半後に迫った晴れ舞台に向けた強い意欲を表した。

「ユーロに行けることになり、本当に興奮している。僕らにとって、待ちに待った初出場だからね。とはいえ、ただ参加するのではなく、あくまでも全ての試合で勝利を目指す。そのうえで幸運に期待したいね」

 スコットランドほどではないものの、イングランドに対する強いライバル意識を持つウェールズ。ベイルも、6月16日に行われるグループステージ第2節のイングランド代表との一戦には、とりわけ勝利にこだわっているという。

「僕は何よりもイングランドを倒したい。この気持ちは普通の人には分からないだろう。とはいえ、両国のライバル関係は誰もが知るところだ。予想など何の役に立たないほど物凄い試合になると思うが、最終的には僕らウェールズが勝つと確信している」

SOCCER KING

引用:ユーロ初出場のウェールズ代表MFベイル「イングランドを倒したい」


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×