連覇を狙う渡邉彩香は大江香織と同組 キム・ハヌルの勢い続くか



国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」は31日から4日間、静岡県の葛城ゴルフ倶楽部で開催される。2013年から4日間競技へと移行した大会は、今年も名匠・井上誠一氏が設計の難関コースが舞台となる。

人気上昇中!キム・ハヌルの美しすぎるフォトギャラリー

ディフェンディングチャンピオンは、前年大会でツアー通算2勝目を飾った渡邉彩香。4位から出た最終日に「67」と伸ばして5打差を逆転し、自身初めての4日間タイトルを獲得した。連覇を狙い今季1勝の大江香織、2年ぶり2度目の国内ツアー出場のユン・チェヨン(韓国)と同組でスタートする。

前週の「アクサレディス」で今季1勝目を手にしたキム・ハヌル(韓国)は、森田理香子、松森彩夏と同組でティオフする。開幕戦から4試合すべてでトップ10入りを継続中。自身初の連続優勝がかかる1戦、まずは3試合連続で首位発進としている初日のプレーに注目が集まりそうだ。

賞金ランク1位のテレサ・ルー(台湾)、今季は上位に絡むことが多い柏原明日架、永峰咲希、堀琴音の86期生トリオ、4試合連続出場となるアマチュアの勝みなみらが出場する。

なお、昨季賞金女王のイ・ボミ(韓国)と大山志保の2人は、同週開催の海外女子メジャー「ANAインスピレーション」に出場するため欠場する。

【主な出場予定選手】
渡邉彩香、アン・ソンジュ、大江香織、柏原明日架、菊地絵理香、キム・ハヌル、香妻琴乃、申ジエ、鈴木愛、テレサ・ルー、成田美寿々、馬場ゆかり、原江里菜、比嘉真美子、福田真未、藤田光里、堀琴音、森田理香子、永峰咲希、松森彩夏、森田遥、笠りつ子、勝みなみ(アマ)、蛭田みな美(アマ)、新垣比菜(アマ)

引用:連覇を狙う渡邉彩香は大江香織と同組 キム・ハヌルの勢い続くか


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×