アグエロ離脱で代役が意気込み 「シティファンが新たなボニーを見られるように」

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

マンチェスター・シティFWウィルフリード・ボニーは、アルゼンチン代表で負傷したFWセルヒオ・アグエロの穴を埋めるべく、シティサポーターに「新たなボニー」を見せたいと意気込んでいる。

アグエロはアルゼンチン代表戦でハムストリングを負傷し、1カ月は離脱すると報じられている。シティにとって大きな痛手だ。サポーターは、ボニーがアグエロの不在を忘れさせてくれることを願っているだろう。

シティに移籍してから負傷に悩まされ、9カ月で先発出場が5試合にとどまっているボニーは、クラブの公式ウェブサイトで、次のように述べている。

「チームメートがケガをするのは、いつだって良いことじゃない。でも、それがサッカーというものだ。今は僕が試合ごとにハードワークしなければいけない。チャンスを生かし、チームのためにゴールを決めなければいけないね。僕はそのためにここにいるんだ」

「過去5年は2試合連続で欠場したことがなかったし、スウォンジー・シティで欠場したのもわずかだった。それもレッドカードでの出場停止によるものが大半だったんだ。運に恵まれなかった。でも、もう終わりになることを願っている。とてもフラストレーションを感じたけど、シティファンがこれから新たなボニーを見られるようにと願っている」

GOAL

引用:アグエロ離脱で代役が意気込み 「シティファンが新たなボニーを見られるように」


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×