【ブエルタ・ア・エスパーニャ15】デュムランが第9Sで首位奪還…フルームが総合で

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

第70回ブエルタ・ア・エスパーニャは8月30日、トレビエハ~クンブレデルソルの168.3kmで第9ステージが行われた。ジャイアント・アルペシンのトム・デュムラン(オランダ)が区間優勝し、総合成績で首位を奪還した。

他の写真を見る

2日前に総合順位を落としたスカイのクリストファー・フルーム(英国)はこの日も一時脱落しかけたが、終盤に挽回して2秒遅れの区間2位でゴール。他の有力選手にわずかに差をつけたことで総合優勝争いに再び加わってきた。

引用:【ブエルタ・ア・エスパーニャ15】デュムランが第9Sで首位奪還…フルームが総合で浮上


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×