ラングが首位発進 横峯さくらは26位

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

◇米国女子◇ヨコハマタイヤLPGAクラシック 初日◇RTJゴルフトレイル(アラバマ州)◇6955yd(パー72)

日本勢も続々アップ! 米国女子ツアーフォトギャラリー

前半3番からの3連続を含む9バーディ、2ボギーとしたブリタニー・ラングが7アンダー「65」と伸ばし、2位に2打差をつける単独首位で初日を飛び出した。

5アンダーの2位にティファニー・ジョー、ライアン・オトゥール、シドニー・マイケルズの3人。さらに1打差の5位に、キム・ヒョージュ(韓国)、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、フォン・シミン(中国)らツアールーキーのほか5人が続く。

6人が出場する日本勢では、横峯さくらが4バーディ、3ボギー「71」の26位として最高位。イーブンパーの42位に野村敏京。有村智恵と4戦連続予選落ち中の宮里藍は3オーバーの96位、上原彩子は5オーバーの121位、ホステスプロとしてスポット参戦する藤本麻子は6オーバーの130位と出遅れた。

引用:ラングが首位発進 横峯さくらは26位


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×